ウィンドリペアとは

ウィンドリペアって何

フロントガラスにできた飛び石などによるヒビ割れを専用の器具で丁寧に修理していきます。

ウィンドウリペアとは、主に自動車のフロントガラスに使用される合わせガラスの修復法です。 キズのついたフロントガラスのままでは車検に合格することが不可能なため、フロントガラスの交換をしなくてはなりません。ウィンドウリペアは飛び石などで出来たキズの部分に特殊樹脂液を注入し硬化させることにより、外観上の修復とキズの進行を防ぐことが出来る手法です。 この手法でリペアすることにより、通常10万円以上もするウインドシールドの交換を回避することが出来、車検にも問題なく通過することができます

当店施工例をFacebookでチェック! 
      ↓   ↓

    


ウィンドウリペアのメリット

 

●修復後は視界や強度ともに大幅に向上いたします。  
 ※元の強度に戻るわけではございません。
 ※キズの状態によっては修復跡が残ります。
 ※走行上、跡が気になるような方にはガラス交換をオススメします。
 ※市販キットを使用しご自分で補修された場合はリペア不可となります。
●ガラス交換よりも安価で修繕できます。
●短時間(1~2時間程度)での修繕が可能です。
 ※ヒビの状態によっては、更にお時間が前後する場合がございます。
●温度変化によるヒビの伸長防止。
●走行中の風圧による、ヒビの伸長防止。
●走行中の振動や車体のねじれで、割れが広がるのを防ぐ。
●ドアノ開閉時の内圧で、割れが広がるのを防ぐ。


 1年間保証付!
当店では施工日より1年間の安心をお付けしております。
万が一ヒビが伸びた場合、再度補修可能であれば無料で再リペアいたします。再リペア不可能と判断した場合、全額返金させていただきます。
※スポーツ走行されているお車や極端に車高の低いお車、ヒビを拝見させていただいて厳しいと判断した場合など、保証付き対応できない場合もございます。

※万が一ヒビが伸長した場合、ピントの合ったリペア済箇所の写真をメールにて送信して頂く必要がございます。また、思わぬアクシデント等で強い衝撃によるヒビの伸長には保証対応致しかねます。

※保証対応には種々の条件がございます。詳しくはお電話、メールにてお問い合わせください。

リペアするまでヒビを伸ばさないためには・・・

●ヒビ内部に異物や水分が入らないようテープでふさいでください。(重要!)
●圧力の変化に弱いのでドアを勢いよく閉めないようにし、できれば窓を数センチ 開けた状態で閉めてください。
●極力悪路は避け、急ブレーキや急ハンドルなどは、走行速度を落として静かな運 転を行ってください。
●温度変化に弱いので、エアコンの風をフロントガラスに当てないようにしましょ う。
●デフロスターは使わないようにしてください。
●リペアするまでは、撥水剤の使用はお避けください。

 


ウィンドリペアの価格14,000円 (税別)

※2ヶ所(衝撃点が2個ある場合)は19,000円(税別)となります。

※大きさに関係なく一律料金となります。 

※出張料金込みとなります。(一部地域を除きます)

出張エリア

出張エリアのご案内
フロントガラス修理

兵庫県
神戸市 東灘区、灘区、中央区、兵庫区、長田区、須磨区、垂水区、北区、西区、芦屋市 西宮市 尼崎市 伊丹市 宝塚市 ※川西市 三田市 ※三木市 明石市 ※加古川

※ 一部地域、別途出張料が発生いたします。

※ その他の地域に関しましても、お気軽にお問合せ下さい。